のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU   0 comments

ドブ池や翡翠飛び込む水の音〜動画〜

 9月、都内の某ドブ池にてカワセミと遭遇した。

カワセミ=清流の象徴と思っていたので、見かけたときは「よりによってなぜこんなところに? 汚いところですみません」と人間を代表して謝りたくなった。


 しかし、都会で暮らす彼は思いのほかたくましく、カメラをかまえると、木蔭からツイーーっと飛んで来て、池の真ん中の止まり木へ。けっこう人慣れしてるようだ。

IMG_0792.jpg


ひとしきりポーズを取ったあと、
「見て見て! こんなこともできるよ!!」
とアピールするように、池に飛び込んだ、

IMG_0793.jpg


「おお、やるじゃん」と思う間に、もうごはんゲット! 小魚を枝に打ちつけ、失神させて呑み込んだっぽい(※いかんせん、すごい早業)

IMG_0804.jpg


 翌日も見に行くと、また木蔭から飛んで来て、別の止まり木にスタンバイ。

首を右へ左へかしげる様子が愛くるしい。

IMG_0823.jpg

「今日もカラスがうるさいな〜」

IMG_0836.jpg


その後、こちらの気持ち(「背中も撮りたい」)を見透かしたように、
「はい、どうぞ♡」
とばかり、くるりと背を向けた。

IMG_0842.jpg

このフォトジェニックぶり、鳥好きカメラマンのおじさまたちを魅了する理由がわかったような。


 その後も何度か足を運んだが、それっきりカワセミくんの姿を見かけることはなかった。いいお相手を見つけてもっと住みやすいところへ引っ越していたらいいなぁ。


 彼の華麗なハンターぶりを動画で撮ってみました(1'00''頃より)。素人のコンデジ撮影のため、手ぶれ・画質はご容赦のほど。








Posted by RISAKU   0 comments

仲良くお食事。でも…、

仲良くイチジクを食すふたり。

IMG_0724.jpg

見かけないきれいな蝶だと思い帰宅後に調べたら、駆除対象の外来生物でした(汗)

Posted by RISAKU   0 comments

和金のあかね、3周年♪

 つり堀和金のあかねが先月、わが家にきてから3周年を迎えました。水槽小さめ、エサも控えめで、あまり大きくなってないけど、いたって元気です。

琉金のハナビも相変わらずビビリさんですが、病気らしい病気もせずヒラヒラ泳いでくれてます。ただ室内飼いのせいか、だいぶ黒が抜けてきました(屋外飼育に憧れます……) こちらはわが家にきてから2年と3カ月。


 ——というわけで、記念に久々の混泳風ツーショット☆

ハナビ(手前)。尾ひれがずいぶん伸びました。

DSC_0416.jpg

あかね(奥)。エラ病の痕もほとんど目立たなくなりました。

DSC_0417.jpg

 カメラ嫌いのハナビが珍しく正面向いてくれました。あかねは後ろで大口開けてます。

DSC_0418.jpg

 いつも愛嬌たっぷりな泳ぎで和ませてくれてありがとう。これからも元気で長生きしてね。


Posted by RISAKU   0 comments

桑の葉茶をつくってみた。

 梅雨の時期になるとかわいい赤い実をつけるこの木、何の木だかわかりますか?

IMG_0333.jpg

——答えは桑。

 桑といえば蚕のごはん(小学校の理科の授業で飼育した)くらいのイメージしかなかったのだが、人様の健康にも有用として最近注目されているらしい。

 桑の葉に期待される効果は主に

 1、糖尿病の予防・改善
 2、メタボ対策
 3、ダイエットサポート
 4、肝・腎機能の改善
 5、便秘解消

の5つだそう。(「桑の葉の5つの効能と効果を最大まで高めるための全ポイント」より)


 というわけで、近所に自生する桑の葉をちょっといただいて、桑の葉茶をつくってみた。


 生の葉っぱをよく洗いザルに広げてベランダで干す。直射日光に当てること数日、カラカラパリパリになったところ。

ちなみに生葉も触ったかんじはガサガサするが、ミキサーにかけるとあら不思議、フレッシュジュースとして苦もなく飲める。

DSC_0331.jpg
 
手でくしゃくしゃとほぐし、

DSC_0332.jpg

ミルで粉砕すると、あっという間に自家製桑の葉の出来上がり〜!

DSC_0334.jpg

 まず、お日様の下の草原の香りをかぐだけでもホッ。粉末状なので、お茶だけでなく、パスタや白ごはんにふりかけても食がすすむ。

これを摂りはじめてから、気のせいかお肌の調子がよくなったかも♪


 紫に熟した桑の実も少しずつホワイトリカーに漬けてみた。漬けたかんじがやや虫っぽくてグロテスクなので写真は割愛するが、すでに赤ワインのようなふくよかな香りがする。できあがりが楽しみだ。








Posted by RISAKU   0 comments

2017 のほほん村菜園の早春。

 寒くなればなるほど元気に育つ冬野菜。寒がり人間には羨ましい限り。

IMG_8884.jpg

 ブロッコリー。最初に出た真ん中のつぼみを摘むと、脇からどんどん増殖して春先まで食べられる。

IMG_8806.jpg

初挑戦のケール。青汁の原料で苦いというイメージだったが、意外や意外、クセがなくてやわらかく、ホウレンソウより食べやすい。

栄養豊富で、とっても丈夫なので、ほぼ毎回食卓に登場している。

IMG_8824.jpg

 タアサイ。何かのSFものに星人で出てきそうなたたずまい。まだまだ生長中。

IMG_8886.jpg

 練馬ダイコンは間引き段階でこのサイズ。長いほうは55cm、1.4kgありました。

IMG_8845.jpg

両足で踏ん張ってるのもいて、やっぱりどっかの星人っぽい。

IMG_8888.jpg