のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   4 comments

菜園の菜の花、開花間近。

 冬の間、他のことにかまけて(寒くて億劫なのもあり)、ほとんど菜園に手がまわらなかったのだが、野菜たちは主人に似ず、乾燥にも霜にも耐えて生きていてくれた。今月に入って寒さが緩むと、春の足音を聞きつけたのを我先に自慢するがごとく、葉や茎を伸ばしはじめ、アブラナ科の野菜には蕾もチラホラ見られるようになった。

 タアサイ。発芽しないかもと心配してバラ蒔き(本来は25センチ角のなかに2、3粒でよいらしい)したら、こんな有り様に。間引きしても間引きしてもあっという間に広がって地面を覆うので、収穫(株)数量だけはやたら多い。




 スーパーで買ったコネギの根っこを挿してひと冬放置してたら、元のコネギよりはるかに立派なネギになっていた。これはもしかしたらネギ坊主も期待できるかも!




 ダイコンもついに蕾がつきだしたので、最後に残っていたものを収穫。生でかじると、甘くてシャキシャキしてまるで梨のように美味である。週1本のペースで浅漬けにしたりスープや味噌汁の具にして、冬じゅうお世話になった。写真の彼らは、初めてのたくあんに挑戦すべく、軒先にてハンギング中。




 三池高菜はまだ青々している。触るとキュルキュルという音がしてゴムにも似た感触があり、全身で「私おいしいよ、新鮮だよ!」とアピールしているかのよう。軽く間引いたつもりが1.1キロも穫れた。




 こちらは野沢菜。先週半分ほど間引いたら、今週になって、ひと回りもふた回りも生長していてビックリ!(私の手と比べてください) こちらもさらに半分ほど間引く。重さ2.2キロ也。




 で、高菜は1株をニンニクと豚ひき肉と炒めにして、特有の香りとヌルヌルっとした食感を堪能。残りは古漬にした。




 野沢菜は一部を浅漬け(レシピ)にしたが、ほんのりとした甘みとピリッとした辛み、シャキシャキ感がクセになりそう。そして残りは株ごと古漬に。




おまけ。
 漬物用の容器が足りないので、昨年6月に仕込んだ梅干しの容器を空けることに。開封するやいなや、ほわ~んと梅酢の香りが。飴色に染まった大きな南高梅は箸で触るとふわふわとして、まるで赤ちゃんの肌のよう。箸の先でつぶさないよう1個1個慎重にガラスビンに運び入れた。







関連記事
スポンサーサイト
Posted by RISAKU   0 comments

星空コンサートのリハーサルでした。

*3月19日の星空コンサートは東北地方太平洋沖地震の影響で中止となりました。
 ご予約くださった皆様、申し訳ございません。


 3月19日(土)開催の「星空コンサート」まで残すところ10日となりました。我々二胡ユニット【雨燕】も先日、サイエンスドーム八王子での通しリハーサルにお伺いしましたが、プラネタリウムに入るやいなや、予想以上に立派なドームに「おおーっ!」と思わず歓声! リハーサル中はスタッフの方が曲に合わせて映像を流してくださり、頭上に投影された満天の星々を眺めて、うっとりしてしまいました。

 リハーサル終了後、試しに観客席にも座ってみましたが、シートは上を見上げると背中の重みで自然にリクライニングするしくみで、座り心地は抜群。あまりに気持ちがよくて、そのままうたた寝しそうになりました。



 さて、今回の星空コンサートは、八王子市の広報紙のほか、チラシでも大きく紹介していただいています。主催者さんから「(先週末時点で)210名くらい予約が入っています」と伺って、うれしい悲鳴です。ご予約くださった方々、ありがとうございます! お席はまだ若干余裕がございますので、引き続き皆様のご予約を、心よりお待ちしています。

 それでは、当日会場にてお会いするのを楽しみに♪



↑クリックで別ウィンドウにて拡大








Posted by RISAKU   2 comments

ピアノ、ピアノ、ピアノ♪

 いろんな楽器を見て触っていたらあっという間にお昼どきに。とりあえず会場内の食堂で麺や小龍包(これが意外と美味しかった)を食し、戻ってきたら、きれいなお姉さんたちがステージで民族楽器のデモ演奏をしていた。




 続いて弦楽器会場をウロウロ。




カラーバイオリンもありました。




弓毛の販売。これだけ並ぶと壮観だなぁ。




 そのあと、これもお目当てのひとつ、ピアノ会場へ。いきなり目に入ったのがこれ。ううっ、まぶしすぎる~! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。