のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   2 comments

「香箱座」の名刺できました♪

 先日ご紹介した手づくりユニット「香箱座」の名刺デザインができあがりました~。

 meishigazou
クリックで拡大


 これを色画用紙にちまちま印刷して、手のひらサイズに裁断し、ブースにきてくださった方々にお配りする予定です。

 肝心の売りものは、これからラストスパート! というのは希望的観測で、実はまだ材料買いに走ったりしてます。ま、間に合うのか自分。

 こういうとき決まって思い出すのは夏休みの宿題の植物採集。始業日の朝に裏山に採りに行き、生乾きのまま提出したのでした。幸い採点されるまでにはうまいこと乾いたようでしたが、それまではいつ手抜きがバレて鬼の理科教師から呼び出しを食らうかと冷や汗ものでした。


 古きよき思い出はさておき、デザフェスでは手抜きがバレないように、がんばります!





関連記事
スポンサーサイト
Posted by RISAKU   4 comments

11.12-13 デザインフェスタに出展します!

 来月12日(土)・13日(日)の両日、東京ビッグサイトにて開催されるデザインフェスタ Vol.34に、ねんど人形作家のまちゃごんさんと、ユニット「香箱座」で出展することになりました。お時間のある方は、ぜひ遊びにいらしてください。





 香箱座|こうばこざ

 ねんど人形作家・まちゃごん当村村長RISAKUによる手づくりユニット。2005年に某SNSのアート関連コミュで知り合って以来、飲んだり食べたり、作品で遊んだり猫談義をしています。

 デザインフェスタ Vol.34は「香箱座」としては初出展。2011年11月 12日(土)~13日(日)の両日、ほんわかゆるくて、どこか懐かしい作品をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております [ブースNo.はC-348です]

ねんど
 まちゃごん
 親指サイズのミニチュアねんど人形、クリスマスオーナメント、etc.

あみぐるみ
 RISAKU
 手のひらサイズのあみぐるみ、ポストカード、etc.





Posted by RISAKU   0 comments

10.1星空コンサート来場御礼

 さる10月1日(土)、サイエンスドーム八王子プラネタリウムで開催された「星空コンサート~秋の夜空に響く二胡の調べ~」に二胡ユニット【雨燕】で出演させていただきました。もともとは3月開催予定だったこのコンサート、震災の影響でやむなく中止されていましたが、半年後の秋に仕切り直しとなった次第です。

 スタッフさんにスライド上映の最終確認や音響の入念なチェックをしていただいたあと、リハーサル。さらっと全曲を流したら、もう開場の時間が迫っていました。

 開演時間になるとプラネタリウムに案内され、お客様の暖かい拍手のなか、階段を下りてステージへ。会場は【雨燕】にとっては初体験の広さでしたが、場内が暗かったのが幸いしてか、予想したほど緊張しませんでした。

 プログラムは秋の童謡メドレーからスタート。曲に合わせて、頭上に秋らしい映像が流れます。その後、「二胡のきた道」についての説明、「二胡クイズ」、「二胡で出せるいろいろな音」などのスライドトークもはさみながら、星空のもと全18曲を演奏いたしました。1時間の長丁場なので、途中飽きてしまわれないか心配でしたが、中盤の「二胡クイズ」ではお客様にも三択型式クイズに参加いただき、笑いありどよめきありで、楽しんでいただけたようでうれしかったです。

 そして最後に再び暖かい拍手をいただき、アンコールに「阿拉木汗」、「Smile Again」の2曲を演奏いたしました。

 その後、ロビーにてお客様をお見送り。「二胡クイズ」の効果でしょうか、二胡の皮や二胡弓についての質問をたくさんいただきました。子どもたちはやはり実際に触ってみたいようで、どの子も弓を渡すとさっとつかんで動かして、興味深げに音を出していました。

 主催者さん発表では、「公式記録、入場者大人152、こども51の203人でした。座席数は255です。3歳以下は無料で、カウントしないのですが、20人くらいはいたと思います」とのこと。満員御礼には届きませんでしたが、「大成功!」と喜んでいただけて、肩の荷の下りる思いがしました。

 お越しくださった皆様、ありがとうございます。また、サイエンスドーム八王子のスタッフの皆様にも何から何までよくしていただきました。素晴らしい演奏の機会を与えてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。またいつか機会がありましたら、よろしくお願いいたします。



スタッフさん手づくりのプログラム。パンダが何とも可愛らしい♪(クリックで拡大)


演奏後、ロビーにて。実際に二胡を見て「意外と小さいのね!」と驚く方多数。






駅ビルのレストランにて打ち上げごはん。八王子の夜景を眺めながらほっとひと息。




私はしらすの生パスタを注文~。ぺろりと平らげました。







Posted by RISAKU   4 comments

鰹、イタドリ、自家製味噌

今更ながら、この夏食べたものをレポートします。

田舎から送られてきた姫かつお。そのまま食べてもおいしいけれど、軽くほぐしてゴーヤーと炒めると相性抜群。




これも田舎のイタドリと豚肉の炒め。イタドリの歯ごたえとほどよい酸味はやみつきになる。




姫かつおを冷やし中華の具に活用してみた。シシトウとホールトマトといっしょに軽く炒め、ゴマだれをかけていただきまーす。




豚肉とイタドリの炒めも、冷やし中華の具に。高知産新ショウガをたっぷり刻んで投入し、冷え予防に。←でも今見るとさすがにちょっと寒い。




シシトウとトマトはナスのドライカレー風でも大活躍。ガラムマサラと、ここにも新ショウガがたくさん入っている。





──などとやっているうちにすっかり秋になってしまった(汗) そういえば春先に仕込んだ味噌が食べごろになっているはず! ってことで本日、自家製味噌を開封~。




賞味期限切れの古い大豆を使ったので、出来のほどが心配だったけれど、封を開けるや、フワ~ッと芳香が漂ってきて、唾液腺とお腹の両方を直撃した。

第一弾はやっぱり、味噌汁♪ とれたての長野産カボチャと田舎から送られてきたミョウガを具に、ベランダのコネギを薬味にして、ぺろりと平らげた。この時期ならではの贅沢。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。