のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   0 comments

のほほん村菜園、衣替え。

 やっと暑さが和らいだと思ったら、本格的な秋が一気にやってきた。わが菜園の野菜たちも、長い夏をのほほんと謳歌していたが、急に涼しくなったので慌てて衣替えをはじめた。

 菜園の抽選に当たったり外れたり、突然の返還もあったりで、その都度レスキューしてきたアスパラガス(推定8歳。アスパラ1歳当時の写真はこちら)も、隣のゴーヤーに負けずにすくすく生長。気持ちよさげに秋空を仰いでいる。

IMG_6392.jpg



可愛らしいつぼみをつけました。

IMG_6394.jpg



 昨年の菜園返還時に栽培を断念したフェンネルだが、今年の春再開したとき、通路に1本だけひょろっと生えているところを発見。「これは『育ててくれ』という合図に違いない」と、区画内に植えかえて様子を見ていたら、立派に根づいて花をつけた。

IMG_6384.jpg


 ナス。猛暑も手伝ってか、一株ながら鈴なりに実って食べ切れないほど。涼しくなってからはますます甘味を増してきた。市販のナスしか知らなかった頃は、「秋なすは嫁に食わすな」と言われてもピンと来なかったけれど、今は「秋なす」のおいしさが身をもってわかる。いまだに花を咲かせているので、しばらくは処分しないでおこう。

IMG_6400.jpg



 勝手に出てきたシリーズより。シシトウと思って育てていたが、食べてみたら苦いやら辛いやらで、どうやら青トウガラシらしい。放置しておいたら、ピーマン顔負けの長さのがわらわら成ってびっくり。

IMG_6399.jpg



こちらもまだまだ開花中〜。

IMG_6396.jpg



 いつもだったら涼しくなると一気にトーンダウンする空心菜も、今年はまだ元気。

IMG_6390.jpg



 アンデスレッドは一度収穫したものの、掘り残したのから芽が出て、いつの間にかまたこんもり生い茂っていた。さすがジャガイモ、すごい生命力。

IMG_6386.jpg



 バジルは子どもの鼓笛隊みたいだったのが、今やすっかり樹木と化してしまった。こうなると普通はもう食べられたものじゃないのに、今年はまだ柔らかいので、毎回枝ごと収穫してバジルペーストにしている。

IMG_6404.jpg



 そして遅まきながら冬野菜も顔を出しはじめた。

 シュンギク。

IMG_6385.jpg



 ミズナ。

IMG_6406.jpg



 ダイコン。

IMG_6405.jpg



 そして善光寺の種屋さんで買ってきたノザワナ

IMG_6389.jpg




Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。