のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU   2 comments

菜園の赤紫蘇でソフトゆかりをつくる

 今年も紫蘇の季節がやってきた。うちの菜園の紫蘇は毎度おなじみ「勝手に出てきたシリーズ」につき、遠慮なくバッサバッサと刈り取る。というか、刈り取れば刈り取るほどに生い茂るので、さすが「紫蘇」(顔が紫色の病人も蘇る)の面目躍如。

IMG_8822.jpg





 初収穫の赤紫蘇は紫蘇ジュースにするほどの量はないし、まだ柔らかいのでソフトゆかりをつくることに。ざぶざぶ洗ってザルに並べ、ひと晩軒下に干すと、適度に水分が飛んでしんなりする。

IMG_8854.jpg



キッチンバサミで葉っぱだけカットし、枝は捨てる。

IMG_8856.jpg



ボウルに切った葉を入れ、適量の塩と、適量の梅酢を投入〜。塩のみでもいいし、梅酢の代わりに食酢を入れてもOK。

IMG_8857.jpg



材料を混ぜ合わせ、手でよく揉む。赤い汁が出はじめたらギュッと絞り、さらに包丁でみじん切りにすれば自家製ソフトゆかりの完成♪ 紫蘇を切るときに出る赤い汁は落ちにくいので、プラスチックの簡易まな板などを使うのがおすすめ。

IMG_8859.jpg



 さっそくゆかりむすび(ゆかり増量タイプ)をつくって食べたら、新鮮な紫蘇ならではの爽やかな香りが口いっぱいに広がった。なお、添え物の卵焼きに混ぜ込んであるのは、これまた勝手に出てきたシリーズの青紫蘇。

DSC_0001.jpg



Comment

べ〜なた ...
うわぁ油断した旨そうだぁ
2013.06.28 23:48 | URL | #- [edit]
村長 ...
べ〜なたさん:
ラストに地雷、もといおむすび置いときました〜。
美味しかったです!
2013.06.29 23:33 | URL | #- [edit]

Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます