のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   6 comments

グランドバザールで極彩色に酔う

 夕方、初日最後の観光スポット「グランドバザール」へ向かう。

 市場好きの私にとっては今回ツアー中の目玉のひとつだったが、到着前にトルコ人ガイドさんから、

「グランドバザールは観光客向けで値段が高め。しかも、皆さんはトルコに到着したばかりですから、まだトルコの物価がわからないね。

 9日目にはエジプシャンバザールへ行きます。そこはもっと庶民的な市場ね。これからいろんな地方をまわって、トルコの値段どれくらいするかわかってから、買い物するのおすすめです。

 だから今日は、見るだけ、なるべく買わないで、9日目エジプシャンバザールで買い物しましょう」

とのアドバイスがあり、なるほどーと納得してバスを降りる。で、これには後日談があるのだが、それはまた。

「広さ30,700平方メートルで、66の街路、4000の店舗がある」(by Wiki)というだけあって、横道にそれると迷子必至。とりあえずアドバイスどおり、大きな目抜き通りを端から端へまっすぐ歩いてみる。

IMG_7543.jpg



 この両脇はアクセサリー街らしく、金、銀、ターコイズ……などなど、きらびやかな装身具や時計が並んでいた。

 何だかいかにも成金チックなデザインばかりで見るべきものがないなぁ(というより、宝飾関係そのものに興味がない)と思いながら、ずんずんと進めるだけ進んで、気がついたら出口だった。

IMG_7544.jpg



 それから迷わない程度にと、おそるおそる脇道へ入ると、食品店を発見。とりあえずドライフルーツとロクム(トルコ伝統の砂糖菓子)をつまませてもらう。ロクム甘っ!

IMG_7545.jpg



 日用雑貨のお店も楽しい。極彩色のお皿なんて、日本では絶対買わないだろうに、なぜか「可愛い〜、ほしい〜!」とつい手に取りそうになる。どうやらブルーモスクやトプカプ宮殿を見ているうちに、トルコっぽいデザインに感化された模様。

IMG_7549.jpg



水タバコのパイプも派手派手! お年寄りが使う渋ーい道具というイメージだが、イスラムのおじいさんはこういうセンスなのか、それとも観光客用に目立つ色にしてあるのか、謎である。

IMG_7548.jpg



 といった具合にぶらぶらお店を見ていくと、いつの間にか路地を曲ったり、階段を下りたりして、だんだん方向感覚が怪しくなった。

 そもそも市場が窓のないつくりだし、人いきれはムンムン、「コニチワ〜」、「ヤスイヨ〜」あちこちから聞こえるおにいさんのカタコトの呼び込み声……、感じるものすべてが酔いを誘うようだ。でも嫌な気分ではない。というかむしろ、丸一日遊べるなら、どっぷり酔いしれていたいくらい楽しい。でも残念ながら集合時刻が近づいていた。

 さて、集合地点に戻るには右に進むべきか左に進むべきか。

IMG_7546.jpg



 首尾よく市場の外に出て、集合場所に行ってみたら、ガイドさんを含めまだ誰も戻っていなかった。真面目に帰って来てちょっと損した気分である。仕方がないので、そばの店を写真に収める。カバンや靴のお店にはベールを被った女性も多い。イスラム女性にとってはどういうのが今どきの流行りなのかな。

IMG_7555.jpg



IMG_7551.jpg



IMG_7553.jpg



IMG_7552.jpg



う〜ん、どれもカラフルでエキゾチックで可愛いけど、日本で身につけてたら浮くかな……、でも1点2点、記念に買っておきたい気もするし、迷う。ま、買い物の機会はガイドさんの言うとおり、エジプシャンバザールまでとっておこう。

ちなみに、このとき集合場所に一番遅れて戻ってきたのは、当のガイドさんでした(笑)






Comment

ノラドラ ...
村長さんこんばんは。ご挨拶に伺いました。いつもありがとうございます。トルコ旅行されたんですね。以前うちの父が行ったときもこんな光景を目にしたんでしょうか。父は本当に写真をとらない人ですから、こんな綺麗な写真は新鮮でした。本当にトルコのものは色がきれい。とくにブルーが本当にきれいですね。たくさん現地の雰囲気が伝わってきました。
ガイドさんも良い方ですね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
2013.07.05 21:37 | URL | #- [edit]
村長 ...
ノラドラさん:
ようこそのほほん村へ♪ ご訪問いただき、うれしいですー(^^)
トルコは人、モノ、景色……etc.、すばらしくて大好きになりました!
帰国してからも、トルコブルーを見ると旅の思い出がよみがえります。
ノラドラさんのお父様は"心のカメラ"で写す派ですね?(^^)
きっとお父様らしいユニークな視点で旅されたのでしょうね、
いつかエピソードを聞いてみたい気もします。
こちらこそ、どうぞよろしく。また遊びに伺います!
2013.07.06 10:12 | URL | #- [edit]
二胡奏者 びー ...
またもや凄い場所へ、トリップされていたのですね~~
旅行ガイドお願いしたいです♪
2013.07.10 10:43 | URL | #- [edit]
太陽 ...
靴の柄はすごくキレイですね。舞台で使ったら、とても良いと思いますが…

トルコの情勢は今良くないので、しばらく旅行に行けません(泣)
2013.07.10 15:17 | URL | #- [edit]
村長 ...
二胡奏者 びーさん:
トルコツアー、楽しかったです♪
もしまた行くなら、今度は個人でゆっくり回りたいですね。
ガイドは、してもらう専門デス……(^^;)
2013.07.10 23:45 | URL | #- [edit]
村長 ...
太陽さん:
たしかにステージ映えする配色ですね。
ウィグルの曲とか合いそう☆

トルコから戻ってきてすぐに情勢が悪化したので、
ぎりぎりのタイミングだったみたい。
このままだと観光も大打撃でしょう。
早く落ち着いてほしいものです。
2013.07.10 23:53 | URL | #- [edit]

Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。