のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   0 comments

トロイの遺跡は兵どもが夢の跡

 次の目的地は有名なトロイ遺跡

 トロイといえば木馬、木馬といえばトロイ。だが、添乗員さんいわく、あいにくその木馬が今、修復中で見られないらしい。なので、記念写真スポットとして、代わりに映画「トロイ」で使われた木馬のある場所に寄るのだとか。もともとトロイ遺跡に興味がない私は、「へ〜そうなんだ〜」くらいにしか思わなかったけれど、考古学ファンにだったらどんなにか残念であろう。

 ほどなくして海沿いの広場に、映画のセットで使われたという木馬が見えた。周辺にバスが駐停車できないそうで、「皆さん写真を撮ったらすぐ戻ってください」と急かされつつバスを降りる。

IMG_7616.jpg



なんというか、不穏な空気を感じさせる黒塗りの木馬、トルコ市民の憩いの場的スペースには不似合いな気もするが……、とりあえず時間がないので慌ただしく写真を撮る。

 皆、正面から2、3枚撮ったらいそいそとバスへ戻っていく。同じ写真ばかりじゃ芸がないので、お尻も撮っておくか。

IMG_7618.jpg



 そこからトロイ遺跡へ向かう道中、添乗員さんから再度アナウンスがあり、

「うれしいお知らせがあります。先ほど確認を取ったところ、トロイ遺跡の木馬は修復が終わって、今日は見られるそうです。皆さんラッキーですね!」


 ってことは、ここ数日の間に公開が再開されたということか、それは確かにグッドタイミングかも。

で、修復を終えたばかりというトロイの木馬がこちら。でも、さっき見た映画用の木馬のほうがそれっぽく見えるような……。

IMG_7620.jpg



そして、ここにもいました、猫さん。貫禄たっぷりで、遺跡の主の風格。

IMG_7622.jpg



 以下、「夏草や 兵どもが 夢の跡」的光景をお届けします。

IMG_7623.jpg



IMG_7627.jpg



IMG_7632.jpg




雑草がいい感じで踏みしだかれた石の道。東山魁夷の絵に出てきそうな。

IMG_7637.jpg



IMG_7646.jpg



IMG_7643.jpg




野生のイチジクの大木。

IMG_7641.jpg



で、その木陰のベンチで猫が休んでいたので、そーっと近寄って写真を撮ろうとしたところ、白人のおじいさんがフレームに入り込んできてベンチに座るや、連れのおばあさんに何か指図しはじめた。身振り手振りから、どうやら猫と写真を撮りたいようだ。その様子が微笑ましくて、便乗してツーショットを撮らせてもらう。

IMG_7642.jpg



 ミュージアムショップの前にも猫さん。トロイの木馬のレプリカなんかの遺跡グッズや、魔除けの目玉といったトルコみやげが売られていて、観光客が入れ替わり立ち替わりしているというのに、2匹ともまるで置物みたいにでーんとくつろいでいた。

IMG_7650.jpg



よろしければ、古代のコスプレ体験もどうぞ(笑)

IMG_7651.jpg






Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。