のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU   0 comments

すだち胡椒をつくってみた。

 青トウガラシとすだちと青柿。青々とした彼らを利用して、ゆずこしょうならぬ「すだち胡椒」と「柿渋」づくりに初挑戦してみた。

131024_00.jpg


 まずはすだち胡椒から。「手作り柚子こしょうに挑戦!!~家庭でもできる、おいしいゆずこしょうの作り方」の記事を参考にさせていただく。本当は私も柚子こしょうをつくりたかったのだが、手元にすだちしかなかったのでとりあえず代用。

 青トウガラシを適当に刻み、数秒×数回ミキサーにかける。すだちの皮はおろし金でおろし、最後にトウガラシ、塩と混ぜる。上記記事で推奨のゴーグルと手袋こそしなかったものの、製造中は手で眼をこすらないよう細心の注意を払った。

「すだち胡椒」試作品の完成〜!

131024__01.jpg



 青トウガラシのピリ辛とすだちの爽やかな香りがクセになり、これひとさじでごはんが進む進む。あっという間に試作品がなくなってしまった。

 上記記事によればさらにすり鉢で擦るということで、本作でやってみたいと思う。




Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます