のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   4 comments

さくらんぼ畑とホジャさん

 パムッカレを発ったバスは、一路コンヤを目指して東へ。途中、車窓から幻想的な湖が見えてきた。

131113.jpg



 途中休憩したドライブインの店頭でトルコヨーグルトを試食させてもらう。ねばーっとしたトロミがあり、濃厚な味わい。

131113_01.jpg



そして昼食はスープ、トルコピザ、肉料理など。見た目こそ地味だけど、どれも美味しくペロリと平らげた。

131113_02.jpg


131113_03.jpg


131113_04.jpg



昼食後、まだ時間があったので腹ごなしにレストランの周りを探検。

131113_05.jpg



私が訪れた4月は花のシーズンで、レストラン裏のサクランボ畑もちょうど満開だった。あまりに素敵だったので、言葉も忘れてしばし佇む。

131113_06.jpg


131113_16.jpg




いっぽう、レストラン正面には後ろ向きでロバに乗るイスラム男性の像が。

131113_07.jpg



ガイドさんによれば、これは「ホジャ」さんといって、面白い逸話が多く、トルコ版一休さんみたいな存在なのだそう。

みやげ物売り場には、そのホジャさん人形と並んで、白装束で躍る人形が。「メヴラーナ」という人が興した教団にちなんだもので、これから当のメヴラーナ博物館に向かうことになる。

131113_08.jpg




道中、雪解け水の流れる川を通過。トルコは地下水が多いので、こうした川を見られるところは少ないのだそう。

131113_09.jpg



またまたホジャさん!

131113_10.jpg



あ、あそこにも♪

131113_11.jpg



日本で一休さんの像を探すのは至難の業なので、像の数だけ比べるなら、トルコのホジャさん人気に軍配が上がると思う。

道すがらガイドさんがホジャさんの物語をいくつも話してくれた。私が聞いた感じでは、一休さんよりもずっとちゃらんぽらんで怠け者で、ときにお色気エピソードもあったりして、庶民に親しまれる理由がわかる気がした。






Comment

べ〜なた ...
しまった!こんな時間に見ちゃいけない内容だった!
タイトルに騙された!
ハラヘッタ。

しかしホジャさん、気になるわぁ〜w
2013.11.14 22:22 | URL | #- [edit]
村長 ...
べ〜なたさん:
ふふ、引っかかりました?(^^)
トルコの地方料理、どれもおいしかったです!

ホジャさん、話として聞く分には笑えるけど、
身近にいたら迷惑しそうなキャラです(^^;)
お話は、たとえばこんな感じ:
http://www.jp-tr.com/icerik/unluler/Nasreddin.html
2013.11.17 19:18 | URL | #- [edit]
べ〜なた ...
あぁ!確かに面白いけど直接対応したくないタイプw
2013.11.18 23:28 | URL | #- [edit]
村長 ...
べ〜なたさん:
ここはやっぱり、桔梗屋の出番ですよね(^^)
2013.11.19 11:03 | URL | #- [edit]

Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。