のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   0 comments

ワタが笑った!

 早いものでもう晩秋。のほほん村菜園の隅っこに1株だけ植わっているワタも、長いこと固い実をつけたままだったのが、ついにほころんで白い中身を見せはじめた。

141106_1.jpg



天気予報ではこれからしばらく雨模様みたいだけど、フワフワの棉が無事、収穫できるといいなぁ。


 その他の秋冬野菜もおかげさまで皆元気! 青モノはなぜかここへ来て巨大化いちじるしく……、

 野沢菜(足は比較で入れてます。見苦しくてスミマセン、以下同)。以前長野善光寺前で買った種から育てたもの。

141106_2.jpg



同じく善光寺で購入の種から、丸葉雪菜。

141106_7.jpg



ブロッコリー。こちらは苗から。今回は普通のブロッコリーの他に茎ブロッコリーというのも育てているが、どちらがどちらか今のところ見分けがつかない。

141106_3.jpg



人生初の栽培となる白菜。これも苗から。

141106_6.jpg



練馬ダイコン。いただきものの種から。普通のダイコンと違って葉っぱのトゲトゲ具合が著しく、大根菜飯は断念。本体(?)の今後の生長に期待。

141106_5.jpg




 おまけ。本来夏野菜のはずのイタリアントマト「サンマルツァーノ」、11月に入っても絶賛収穫中〜♪

141106_4.jpg



こちらも相当古い種(いつ入手したかも失念)からで、ちゃんと育ったのはたった2株だったけど、夏以降鈴なりに実って、たぶん軽く100個はいただいたと思う。「来年もよろしく!」の思いを込めて、今年は種とりに挑戦した。







Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。