9.15 音楽と落語の玉手箱 来場御礼

Posted by RISAKU on 24.2015 二胡 2 comments
 さる9月15日(火)、港区・赤坂区民センター主催の「音楽と落語の玉手箱」に二胡で出演させていただきました。

 昨年冬に知り合ったソプラノ歌手さんと、一緒に何かやりましょうという話になり、構想から9カ月、縁あってこちらのイベントに出させていただくことに。珍しい組み合わせでもあり、実際のホールでどのように聴こえるか気になっていましたが、上演後にお客様より「ソプラノと二胡、合いますね」とのご感想をいただいたとのことで、ひと安心しました。

 私たち歌・ピアノ・二胡のトリオの出番は第2部。クラシック歌曲で幕が開け、世界の歌が3曲続いたあと、二胡で「月亮代表我的心」、「草原情歌」、「蘇州夜曲」など中国にまつわる曲を演奏。その後、歌も入って「夜来香」やジブリメドレーと続き、締めは会場のお客様もご一緒に「見上げてごらん夜の星を」、「浜辺の歌」を歌っていただき、ホール全体がとても温かい空気に包まれました。

「月亮代表我的心」を演奏中の私。あとで気づいたのですが、背後に満月が昇っていました(^_^)。(photo by たまさん)

150915_5619_R.jpg



歌・ピアノ・二胡の「見上げてごらん夜の星を」は夜空に輝く満天の星〜☆☆☆ それにしても生で聴くソプラノは圧倒的な吸引力で、身体イコール楽器とはまさにこのことなのだなぁ、と感服しました。photo by たまさん)

150915_5626_R.jpg



 演奏終了後、第3部の落語の回が終わるのを楽屋で待ってロビーへご挨拶に。職員さんお手製のコンサートチラシがここにも貼られてました!

150915_1156.jpg



 無事演奏を終えてほっと一息、のスリーショット。お客様には、二胡についての質問からチャイナドレスの話題まで、いろいろ話しかけていただきました。

150915_1155_2



 平日昼間のイベントにもかかわらず多くのお客様にお越しいただき、職員さんによれば、「予想を上回る来場者数で、用意していたプログラムがすべてなくなった」とのことです(嬉)

 ご来場いただいたお客様、ありがとうございます! 区民センターの職員の皆様、ホールスタッフさん、共演の濱乃さんにも大変お世話になりました。そして今回、お声がけいただいたソプラノの齊藤さんと、いつも素敵なピアノ伴奏をしてくださるおかつさんにも、非常感謝!!





いい写真ですね!月光のステージみたい。二胡とソプラノも聴いてみたかったです。
2015.09.25 22:24 | URL | アカショウビン #- [edit]
アカショウビンさん:
たまさんに撮っていただきました〜(^_^)
照明さんも、いろいろ工夫してくださったみたいです!
二胡とソプラノ、また共演できればいいなと思ってます♪
2015.09.26 09:13 | URL | 村長 #- [edit]


  • password
  • 管理者のみ閲覧OK
  • コメントは承認後に反映されます

プロフィール

RISAKU

Author:RISAKU
 ゆったり、まったり、のんびり。のほほん村はあなたの心のオアシスです。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索