のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU   2 comments

母の日と龍馬グッズ

 今年の母の日は、薔薇輝石と水晶のブレスレットをつくって贈った(ちゃっかり自分の分もつくってます)。一緒に送るつもりでバナナケーキも焼いていたのだけど、急に暑くなったので傷むのが心配になり、やむなく断念した。その実、香りの誘惑に負けて自分で平らげたのは内緒である。

hahanohi1.jpg




 そして、今度は母から旬のうまいもん(内容は後日)が宅配便で届いた。発送前にメールで、

「手がべたべたするき、ウエットテイッシュも入れちょいたきね」

 とあったので、ウェットティッシュなんかこっちでいくらでも買えるのに、といぶかっていたら、どうやらこれが見せたかったらしい。

ryoma.jpg



 ウェットティッシュには、
「WET TISSUE Ryoma From Tosa to Edo...then across the ocean to the world. When Ryoma moves, the world beings to move. Now, his will has been succeeded.
(龍馬の意志とウェットティッシュには深い関係があるらしい)

 ティッシュには、
龍馬ふところティシュ6P
とあり、袋の裏にはびっしり「龍馬年表」が印刷されている。
(右手に隠し持っていたのはティッシュだったのか!)

 で、手前のはときを同じくして友人から四国みやげにいただいた「龍馬コーヒー」である。

「●本品の特徴● コーヒーは、文明開化─龍馬の時代─にバテレン茶などと称して非常に高価なものとして愛飲された。本品はコーヒー豆を中岡慎太郎の故里室戸の備長炭で焼きあげました。ゆっくりと味わいください。」

……だそうな。何でもこじつけりゃいいってもんじゃないと思うけど、田舎びいきゆえか、この「龍馬"伝"」便乗商法、どうも憎めません。

 それにしても、龍馬も死後150年近く経ってこればあ働かされるとは思いもよらざったろうね。



Comment

つんでこ ...
高知は大河ドラマ『龍馬伝』の影響で、観光客が増えているだろうなーと思っていましたが、こんなに便乗商品があるとは!!!
私の出身小学校の校区内に龍馬の生誕地がある関係で、あの懐に手を入れている肖像画が講堂に飾られてました。
だから、あれは子どもの頃からおなじみのポーズだったのですが、まさかあの懐にティッシュが入っていたとは!!!
衝撃の事実です(笑)。

母の日のプレゼント、素敵だねー。
お母さま、嬉しかっただろうな。
2010.05.14 19:32 | URL | #- [edit]
村長 ...
つんでこさん:
もうホントにどこまで商魂たくましいというか、
空港名からしてあれですもんね~^^;
龍馬の生誕地は病院脇だかにひっそりと記念碑が建ってるだけで、
はりまや橋なみのガッカリスポットだったはずだけど、
今ごろブームで訪れる人も多いのだろうな。
つんでこさんの小学校には肖像画があったんですかー。
ってことは、朝礼の訓話に龍馬がよく登場したと見た^^
衝撃の事実、きっと校長さんも知らなかったでしょう^^

母へのプレゼントは、「色が気に入った」とのことで、
一応喜んでくれたみたいでよかったです♪
2010.05.16 20:15 | URL | #LbtWrqQ6 [edit]

Post a comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントは承認後に反映されます