のほほん村通信

のほほん村のあみぐるみと、村長RISAKUの二胡、菜園、モノづくり。
Posted by RISAKU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by RISAKU   0 comments

金魚との夏[9]〜合流の末に

<5週目>

 あかねが元気に泳ぎ回るようになってからさらに数日様子を見て、いよいよ水槽に合流させることにした。合流した日と翌朝のエサはなし。

 先住者のすずがあかねをいじめないか心配だったけれど、あかねを入れたプラケースを水槽に浮かべても、すずは特に気にせずいつもどおり泳いでいる。

140726.jpg


Posted by RISAKU   0 comments

金魚との夏[8]〜命名!

 1カ月の療養中、ひたすら水底に漂っていた赤だが、ここ数日驚異的な回復ぶりを見せ、エアー抜けごっこをやるようになった。酸素がほしいのか、治りかけの鱗が痒いのか、それとも退屈しのぎなのかわからないが、エアレーションのホースに何度も突進していって、体をよじらせて狭い隙間をよじ登っては、「どうだ、まいったか!」とでも言いたげに悠々と抜け出て来る、を繰り返す。

 あまり狭いとまた鱗がすり減るのでは、と心配してバケツとホースの間を広げてやると、難易度が下がるとつまらないらしくあまり遊ばない。で、また何とか通れるくらいの隙間にセットすると、飽きずに突進していく。魚にも魚なりの達成欲があるのだろうか。

Posted by RISAKU   0 comments

金魚との夏[7]〜バスタブの底には

<4週目>

 3日間の留守から戻ってきて真っ先に水槽に目をやると、黒が元気に泳いでいた。水草がバラけて心なしか減っている。水槽の底に緑色の糞を見かけたので、どうやら水草を食べていたらしい。

140721.jpg


Posted by RISAKU   0 comments

金魚との夏[6]〜お留守番

 7月、当・糞掃除人の都合により、3日間家を空けることとなった。

赤にしてみたら「ようやく治りかけたところで放置かよ!」という気持ちだろうが、やむをえない。

とはいえ、10Lバケツで3日間も水換えなしはさすがにマズイし、水槽には元気な黒がいて、まだ完治していない赤を入れれば病気拡大のおそれもあるし……。
Posted by RISAKU   0 comments

金魚との夏[5]〜餌くれダンス♪

<3週目>

 黒は相変わらず元気で、オリジナル餌5、6粒を朝夕2回にわけて与えている。私が水槽に近づくとガラス前に出てきて、こっちを見ながらくねくね体を揺らせて泳ぐようになった。バケツと違って明るくて広いところで泳ぐのが楽しくてうれしくてたまらない! という感じ。

「赤の看病お疲れさん♪ ま、オイラの華麗な泳ぎ見て和んでよ!」

とでも言ってくれてるような気がしてきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。